Return to site

既に天国にいるかのように生きる

目覚める、とは、この世が既に天国であるということ、

自分の本質が神性であるということ、

そして、本当の喜びの源泉には常に愛があるということに気付くこと。

そんなメッセージが、降りてきました。

世界には、もう有り余るほどの富も豊かさもあって、

一人もあぶれることなく、愛し合えるだけの数の人がいる。

ただ、経済とか社会的なルールとか思い込みとか・・

そういう目に見えない、人間が創り出した虚構が、それらを行きわたらせないだけで。

天国を天国たらしめないのは、人間のマインドだけ。

いまここにある豊かさ。

世界にリアルにある可能性。

そのパワーに気付くこと。本当の現実に目を開いていくこと。

それができたら、世界は本当に素晴らしい天国になる。

そして、そのための一歩は、一人一人が、

まるでこの世がもう既に天国であるかのように生きること!

するとたちまち、それが現実になる、間違いなく。

そんな風に思うのです。

Written by Kayoko Tamari, 11.7.2018

Coaching; https://www.ikiruchikara-coaching.com/

Hypnotherapy; https://www.ikiruchikara-hypno.com/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly